私は昔は甘いものが大好きでした。パフェやソフトクリーム、ジュースなど大好物でした。しかし、ここ最近急に甘いものがうけつけなくなったのです。
普通の人は、疲れたら甘いものが食べたくなるそうですが、私の場合は違います。疲れたらおつまみになるようなめかぶやスナック菓子が食べたくなります。
仕事帰りにたまにジュースを買って帰っても、一口で「あぁ、お茶買えばよかったなあ。」と後悔します。甘いものを食べなくなった理由が知りたいのですが、
大人になったからかなあという理由しかうかびません。あと、甘いものを食べ過ぎると糖尿病にもなるし健康にはいいと思います。あと、性格にも何か
関係している気がします。私は19歳で働き始めたのですが、そのストレスでよく食べるようになりました。でも、甘いものを食べると太るという意識があって
そこからだんだん甘いものから遠ざかっていきました。夜中にお腹がすいても、残りものやチーズをよく食べます。たぶん自分で甘いものを抑制してきた
から、体も欲しない状態になったのだと思います。人間の体ってよく出来てるなあと思いました。そうは言っても、たまにちょっとだけ食べたくなるときが
あります。ほどほどがいいなと感じています。