朝ドラといえば月曜日から土曜日まで毎日の放送です。私にとってこの時間は、子供や旦那さんを送り出し、家事を終えてほっとひと段落する時間帯になります。
お茶を入れてテーブルに座り新聞を広げ、さてという具合でテレビをつけます。
この朝ドラは、一話でも見てしまうと引き込まれてしまいます。15分という短い放送時間のため、続きが気になるのだと思います。
また、毎回気になる終わり方なので次の日の内容が見たくなってしまうのです。
以前放送していたあまちゃんは強烈に面白く、世間であまロスという言葉がありましたが、私はまさしくそれでした。
だから、ドラマの切り替えの時期にはもう見ないようにしようと思いました。気になってしまい毎日録画をしてまでも見てしまう自分だからです。
しかし、やっぱり今回も見てしまいました。私にとってもう生活の一部なのかもしれません。
今の朝ドラは、10月から始まった時代物のドラマです。俳優陣は大御所もいて安心して見ていられるし、主人公の女優さんもかわいらしくて応援したくなります。
元気で明るくてまっすぐな主人公を見ていると、すがすがしい気持ちになるからだと思います。
そして、私は明日も明後日も朝ドラを見続けることでしょう。