POETASのBIZブログ

土曜日なので、保育所はお休みです。
今日は息子を4か月ぶりぐらいに耳鼻科に連れて行きました。耳掃除をしてもらうためです。朝は普通通りに、7時過ぎにおきて、じいちゃんと一緒にお宮さんに散歩に出かけました。
それで帰って来たのが8時半ぐらいで、準備して、耳鼻科に着いたのが9時前でした。9時から診療開始なのに、すでに17番目で、1時間以上待ちと言われました。
さすが、土曜日、患者さんが多いこと。子供用スペースはあったけど、息子はそこで遊ぶのに飽きてしまい、公園に行きたがりました。
間もなく、順番が来るので、あと少し待って、と言っても、子どもには通用しません。受付の人が、「順番が来たら、呼びに行きますから。」と言ってくれたので、外に出て、駐車場の私の車に乗って、帰ろうとしました。「翔君、病院嫌いなん。」と言って、中に入ろうとしません。
そうこうしているうちに、息子が鼻血を出しました。そして、1時間半ぐらい待って、やっと順番がきたので、耳掃除をしてもらい、鼻血が出たので、ついでに鼻も見てもらいました。
やっと診察が終わって、息子を公園に連れて行きました。琴弾公園ではたくさんの子供がいました。

朝ドラといえば月曜日から土曜日まで毎日の放送です。私にとってこの時間は、子供や旦那さんを送り出し、家事を終えてほっとひと段落する時間帯になります。
お茶を入れてテーブルに座り新聞を広げ、さてという具合でテレビをつけます。
この朝ドラは、一話でも見てしまうと引き込まれてしまいます。15分という短い放送時間のため、続きが気になるのだと思います。
また、毎回気になる終わり方なので次の日の内容が見たくなってしまうのです。
以前放送していたあまちゃんは強烈に面白く、世間であまロスという言葉がありましたが、私はまさしくそれでした。
だから、ドラマの切り替えの時期にはもう見ないようにしようと思いました。気になってしまい毎日録画をしてまでも見てしまう自分だからです。
しかし、やっぱり今回も見てしまいました。私にとってもう生活の一部なのかもしれません。
今の朝ドラは、10月から始まった時代物のドラマです。俳優陣は大御所もいて安心して見ていられるし、主人公の女優さんもかわいらしくて応援したくなります。
元気で明るくてまっすぐな主人公を見ていると、すがすがしい気持ちになるからだと思います。
そして、私は明日も明後日も朝ドラを見続けることでしょう。



このページのトップヘ